ハンドメイドサロンMystage

ハンドメイド作家さんのコミュニティ情報サロン| みんなが笑顔になる優しいコミュニティを目指しています。


マネージャー

メンバー数

訪問数

YASUKO

34名

5767回


ショップの「コンセプト」を考えてみる!

2022-02-25
Views:201

投稿画像
ショップの「コンセプト」を考えてみる!

そもそも「コンセプト」って何だろう…
お店の看板・骨組みのようなもので、「コンセプト」がしっかり作り上げていれば、作品・商品に統一感が生まれます

・誰(人に)のために
・どんな(目的で)、
・こんな作品を作っている・取り揃えている
を上手に伝える事を頭に置いて考えてみましょう。


・何を作りたいか(ジャンルや素材など含め)
・どのような人に購入、使ってほしいか
箇条書きでいいので、あなたの”こだわり”を書き出してみましょう。


書いてみたけど、よくわからない!というときは、
ネットで ブランド名+ターゲット と検索してみると、10代-20代女性 流行に敏感な人 など
どのメーカーもターゲット層を絞って、商品づくりをしていることが見えてくると思います。

単純に「かわいい」ではなく具体的に「大人かわいい」「ガーリーなかわいさ」など表現すると伝わりやすくなります。
使う言葉によって言葉の捉え方は違います。
お客さまにこのお店の商品を買ってみたいと思ってもらえる人を1人でも作れれば、リピーターになったりSNS発信してくれたりに繋がることがあります。
しっかり考えてみましょう。










コメント 0